<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Don't Stop 'Til You Get Enough
c0001364_0244162.jpgマイケル・ジャクソンが来ていたらしい。
東京ディズニーランドやビックカメラに行ったり、渋谷でパチンコを体験して大はしゃぎ!なんてニュースがワイドショーなどで報道されていた。

今から4,5年前、渋谷のタワーレコードにいて、外に出たらただごとではない騒がしさ。
「マイコ~~~ッ!!」
「?!」
ふと見ると、屈強なボディーガードに挟まれ、お馴染みのサングラスにマスクをしたマイケル・ジャクソンらしき人が歩いている。
ウソだろ~?!と思いつつ、世紀のスーパースターを目の当たりにして、しおしおと帰る私ではない。今夜はドント・ストップ。
大勢のミーハーに混じって、金魚のフンの最後尾につきマイケルの後をついて行った。
マイケルはマナーにのっとって信号が青になってから横断歩道を歩き、センター街に入っていった。そして、こともあろうに、とある回転寿司屋の暖簾をくぐったのである。
その間ボディーガードは入り口でがっちりガードしていた。
待つこと数分、マイケルは出てきた。
そして、停まっていたリムジンに乗り込み、ファンの声援に応え、消えていった。
「マ、マ、マイケル・ジャクソンがいたのぉ~っ!!!」
と、このコーフンを自分一人の胸にはしまえず、迷惑かえりみず忙しい本社に電話をした。

翌日。
ワイドショーをわくわくして見たが、どのチャンネルも全くとりあげない。
どうやら、ただのそっくりさんだったらしい・・。
今回の来日は8年ぶりらしいし。
しかしニセマイケルよ、夢とコーフンをありがとう。騙されてもなんか嬉しかった。
↑この2作のマイケルが好きです。
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-31 00:23
グリーン・グリーン
c0001364_030995.jpg森林公園をおよそ1時間、走ったり歩いたりする。
緑が眩しい。気持ちいい。
自分のペースでゆったり走る。
もともと何事においても持久力はなく、瞬発力の女である。長距離は苦手だ。
『抜かれたら抜き返す』を、人生においても路上でも(よいことではありません、まねしないでください)モットーとしているが、ジョギングはハナから諦めている。

帰宅後は明日のミーティングの資料作り、依頼されていたコラムにやっと着手。スミマセン。
一日が早い。

ところでCMでも使われている『グリーン・グリーン』って7番まであって、軽いメロディに結構重い詩がついている。今知った。
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-30 00:27
KA ULUWEHI O KE KAI
c0001364_03850100.jpgぐーっと潮がひいている。
いつもより砂浜が多く、海岸が広く感じる。
浜には海藻が沢山打ちあがり、皆さん海藻拾いに忙しそう。
私は相変わらずグラスを拾ってたけどね。

そういえば、フラで“KA ULUWEHI O KE KAI”を踊ったなぁ。
HAPAの曲の邦題には『海からのおくり物』ってステキなタイトルがついているけど、海藻採りの歌だった。
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-29 00:26
女はそれを我慢できない
c0001364_23314531.jpg逗子葉山鎌倉は狭い道路が多い。
すれ違えないのなら、広い所にいる方が待っていればいい。
なのに、とりあえず突っ込んできて身動きとれなくなっている。
ちっ。女だよ。

こちらが、向こうから来る車を待っていたとしよう。
通り過ぎる際、手を挙げたり軽くクラクション鳴らしたりして挨拶していくでしょう。
当然のように真正面しか見てない、無視か。
ちっ。また女だよ。

待てない女。
思いやりのない女。
そして、そんな女達に苛立つ女。
こんなことつらつら綴っている自分。余裕がないのかなあ。
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-28 23:31
ビーサン
c0001364_3231288.jpgビーサンは、毎年げんべいで購入している。
お店に立ち寄ると「あ、この色も。」と、つい買っちゃうので、ゲタ箱や車の中には、いろいろな色のビーサンが溢れかえっている。
しかし、今年になって浮気した。
3月に行ったハワイで、買ってしまったのだ。
この色使い、華奢な鼻緒、クジラのぼこぼこした柄。
げんべいより、ちと高かったが、全てが気に入った。
会社にもぺたぺたビーサンで行くので、この夏は活躍しそうだな。
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-27 03:22
一筆
c0001364_332550.jpg横浜DOLPHYでの秋田慎治君と、オルガンの金子雄太さんのDUOライブに行った。
期待以上に素晴らしかった。
二人とも音楽の引き出しが無限にあって、それがどんどん引き出されて。
アンコールでは、ピアノとオルガンを入れ替わって演奏。実に楽しかった。
また2人のDUO、やってくれないかな。

ライブ終了後、ファンの人達にサインをする慎治君。
ずいぶん前、遊びでいろんなバージョンでサインを書きっこしたことがあって、その時のひとつに勿論ジョークで『ゆきくんへ 努力一筋 あきたしんじ』と書いてくれたのが今も残っている。
こりゃ再現してもらうしかない。シブイ一言書いて、とお願いしたら、わざわざ筆ペン持って来て、どえらく考え込んで書いてくれた。
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-26 03:31
海日和
c0001364_22347.jpg最近よく登場する、漁師さんの四郎さんのところで『湘南スタイル』の撮影があり、ちょこっとのぞきに行った。
『四郎さんの晩御飯』がテーマで、伺った時は、丁度調理の真っ只中であった。
収録があったので、とりあえずその場を後に。
「あとで来てよ!いろいろあるからさ。」
と嬉しいお言葉をかけていただき、一仕事終えてから現場の久野さんに電話をしてみると、
「もう片付けに入ってますねー。」
・・・。
今回は涙を飲んだのであった。
まあ何もお手伝いせず、ご相伴に預かろうとムシの良いこと考えてちゃダメよね。
詳細は久野さんのブログ、もしくは6月26日発売の『湘南スタイル』をどうぞ。

それにしても、今日はなんて気持ちのイイお天気だったのだろう!
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-25 02:02
SHANTI@MANDALA
c0001364_23524792.jpg今日は都内でミーティング2本。
その後、南青山MANDALAでのシャンティのライブに行った。
実はシャンティ単独(?)ライブに行ったのは初めて。
今夜のライブのテーマは『ありのまま』だと話していた。
ありのままのシャンティの歌声は、一言で言うと『好き』だった。
とても心地よかった。
松本圭司さん(pf)(右)、木原良輔さん(g)と。
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-24 23:51
夏至南風にて
c0001364_1563912.jpgお昼ごはんに、ヤマジと夏至南風(かーちばい)に行った。
カレーそば(中盛り)に、更にお店の人のオススメで、残ったスープにゴハンを追加して食べた。更にサラダ+デザートのあんみつも。
明らかに食べ過ぎである。
なぜ欲望の赴くままに食べてしまうのだろうか。
二人反省。勿論ペロリと完食だけど。

以前『湘南番付』のカレー部門の回で、夏至南風の話をしたところ
『メニューから消えています。情報番組では確かな情報をお願いします。』
と、ポッドキャスティングで聴いてくださっている方からお叱りを受けてしまった。
その節は、皆様に大変ご迷惑をおかけしました。ごめんなさい。
が。
今日伺ったら、オーナーの川辺さんが
「いや~聴いてる人が沢山いらっしゃるんですねー。スゴイ反響があってビックリしましたよ。でね、あれがイイきっかけとなって、夜だけまたカレー始めたんです。」
と話してくださった。
よし。今度は、カレーを食べに行くぞ。
でも腹八分目にしとこ。くるぴぃ・・・。
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-23 01:55
海の幸、山の幸
c0001364_029982.jpg
c0001364_0292483.jpg
昨日の晩ご飯なんだけど。
番組をやっている時から、「ほ~ら、ほ~ら!」とケータイに、並べられたごちそうの写真が次々と送られて来ていた。
番組を終え、逸る心を抑えて、みんなが待つ逗子のK宅のベランダへ。
6時間半飲まず食わずだったから、がっっっつりご馳走になった。
コバヤシさんが釣った立派なタイを、最後の最後まで食べていたのは私です。
[PR]
by yukibreeze | 2006-05-22 00:28

画像・文章の無断使用・無断転載はご遠慮ください。(エキサイト・サービス利用規約に準じる場合を除きます)