<   2007年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
横浜夜景ミュージアム
c0001364_0204667.jpg横浜ランドマークタワー69Fで、明日2月1日~3月31日まで開催される、横浜夜景ミュージアム。
今日は、オープニングセレモニーが行なわれた。
と、いうものの、私は全てのセレモニーが終わってから到着。俳優石坂浩二氏のテープカットも見逃した。
それにしても視界はよく澄み切って、東京タワーまで見えていた。
素晴らしい夜景のパノラマ、実はここからは初めて見た。


c0001364_0265513.jpg夜景ミュージアムは、横浜の夜景の歴史や、横浜ならではの夜景の魅力解説などもあったが、それよりも、ただ目の前に広がる夜景に心奪われた。


c0001364_0314521.jpg横浜夜景ミュージアムの館長は、夜景評論家 丸々もとお氏。
数日前、このイベント用の音楽を選曲してほしいと頼まれた。
ヤツからの依頼は、いっつも急なのだ。
ジャズでまとめたが、館内で流れるアンビエントな音楽に消されまくってた。
まぁいい・・。
ピアノを弾くサミーは、東京タワーの蝋人形館から頭を下げて借りてきたらしい。

こんなロマンティックな景色、誰かと一緒に見たら恋に落ちそう♪
でもあなたとわたしは、ぜっっっっっっったいありえないよねー、とお互い言い合った。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-31 00:18
告白
c0001364_23145671.jpgランチ時、これまで表立って言えなかったことを告白してみよう、ということになった。
そんなテーマだから、おもしろいにきまってる。
ただ、あまりにもシモネタがリアルに続いたので、ここには載せられないが。
私は、小学1,2年生の頃だったか、今思い出してもゾッとする恐怖の話を披露。
自分は催眠術には絶対かからないタイプだと思うが、もしかかったら、心に幾つも抱えているつっかえがボロボロ出てくると思う。
それをトラウマと言うのだろうか。
大爆笑の平和なオフィス。のどかなり。

午後、編集の仕事をしていたが、激しい睡魔に襲われ、眠気覚ましに海岸へ。
海水はとても澄んでいる。
潮風をいっぱい吸い込んで、再び仕事場に戻った。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-30 23:42
ワカメの季節
c0001364_0362985.jpg仕事前に走りに行き、帰り道、鼻水垂らしながらシーグラスを拾う。
この砂浜を人工的に変えて欲しくない。

漁師さん達がワカメを干している。
この様子を見ると、いつも一足早い春の訪れを感じる。
大好物のメカブも出始めて、私はいつもドンブリいっぱい食べてしまう。

ところで昨年変えたケータイ、とっても気に入っているのだが、唯一問題なのが、写真が美しく撮れないことにある。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-29 00:36
テレビのロケ
c0001364_2315815.jpgTVKテレビの番組ハマランチョからアナウンサーの三浦綾子さんがやって来た。
番組内で、いろいろな職業を体験する、という企画らしい。
ちょっとCDをかけてもらったり、イントロに乗せて曲紹介もしていただいた。
「これ全部一人でやってるんですか?!」
と驚かれたが、自分のペースでできるからかえって楽なのだ。
その代わり責任も重いが。
私の周りは、いつものように紙が散らばり、CDが散乱し、ついでに室内履きもウラが破れててとってもみじめな状態。お願い、ここは写っていないことを望む・・・。
これまたいつも通り、化粧を直す時間もなかったし。
明々後日の水曜日に放送らしい。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-28 23:01
明日の準備
c0001364_4162049.jpg番組に用意する曲は、およそ60~70曲。
それをノートに書いていく。イントロ時間、曲終わりなども。
おそろしくアナログなことしている。
でもずっとこうしてきちゃったから、このスタイルに慣れているのだ。
選曲は前夜、つまり土曜の夜に行なう。これまた恐ろしく時間がかかる。日曜の天気や時間、曲のツナギなどを考えながら選ぶから。
自分を追い込んで苦しみながらやる、間違いなくM気質だ。
別の表現にすると、今日できることを明日以降にずっと延ばす、ぐーたらなのだ。
閃かないと、全く曲が浮かばない。
世のDJってスゴイよなー、と思いながら目に留まった本などパラパラめくったりして、ムダに時間が過ぎてゆく。

今、午前4時30分。これからお風呂に入って寝て、遅くとも7時には起きなくては。
明日は放送の前に、収録があるから。
寝坊しませんように・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-27 04:15
焼き芋
c0001364_1347542.jpg
c0001364_13481311.jpg
毎週金曜の午後2時30分、葉山マリーナの前を焼き芋屋さんが来る。
買いに行かなきゃ、と思っていたのだが仕事に没頭していたら忘れてしまった。
しかし
「焼き芋買ってきたよ~。」
と、はるみさんがホックリ抱えて来てくれた。
そこでみんなでおやつに焼き芋。丁度来ていた久保田さんもほお張る。
ぱくぱく食べながら、痩せない、と矛盾な会話。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-26 13:44
J.J.DELIVERY
c0001364_0121984.jpgJ.J.MONKSがケータリングを開始した。
先日のビーチFMのパーティーでもお願いしたのだが、美味しいしセンスいい!と大好評だった。
今日、金光真司さんがメニューを持って来てくれた。
今はサンドウィッチ4種、ハンバーグステーキ、グリルドチキン、サラダ3種だが、これから徐々に増えていくらしい。
逗子、葉山、鎌倉エリア内で届けてくれるそうで、我が社でもランチにお願いすることが多くなるかもね。
前日の21時までにご連絡を。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-25 00:10
ありのままがいい
c0001364_0332512.jpg都内でミーティング、夕方本社へ。
写真は、17:30頃葉山あぶずり海岸にて。少し日が伸びたようだ。
水面は鏡のように平らで、時おり波の音がチャプンとするだけ。
手を加えないありのままの姿が一番美しいと思うのだが、ここのところ葉山もどんどん自然が壊されてゆく。
あるべきものがなくなり、いらないものが作られる。
なぜそんなことをするのだろうか。
なぜそんな必要があるのだろうか。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-24 00:33
どこかが似ている。何かが違う。
c0001364_0164172.jpg神谷えりちゃん秋田慎治君のデュオ・ツアー初日はモーションブルーヨコハマだった。
ヤマジ、ボーちゃんと出掛けた。2人ともこのデュオ・ライブは初めてで感激していた。

ところで、ディレクターのボーちゃんは昨年10月からビーチFMの一員となったのだが、オーディションの日に人見さんがボーちゃんを目の前にして
「本房さん(ボーちゃん本名)、誰かに似てると思いません?」
と言った。
「えー?誰?わかんない。」
「秋田慎治さんに似てません?」
「似てない!ちっとも似てないっ!!」
大憤慨したのだが、その後ボーちゃんは見事に高倍率を突破してビーチFMスタッフとなった。
ボーちゃんと慎治君が似ている、とは他のスタッフ達も言っていた。
あんなに憤慨した故、私はひどく気まずかったのだが、彼は本当にイイ人でとても思いやりがあり、話していてもおもしろく、このように共にライブに出掛けるまでに至った。
冷静に見ると、横山やすしの方が似ていると思うのだが、ふとした時の表情に慎治君の面影がなくもない時がある。微妙な表現だが。
だから、今宵並んでもらった。
どこかが似ている。でもやっぱり何かが違う・・。
いや、まぁとにかく2人とも大好きです♪ちなみに二人同い年。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-23 00:15
数秒のぬくもり
c0001364_192714.jpg逗葉新道の料金所は、必ず手払いだ。
おじさん達は、皆さん感じが良い。
100円渡し、領収書を受け取るわずか数秒の間「どーも!」「どーも!」と言葉を交わすのだが、私が勝手に命名した『サンキューおじさん』は、「サンキュー!」と言ってアメ玉をオマケにくれたりする(だからといって、皆さんせびらないように)。
サンキューおじさんは、とってもフレンドリーで
「おぅっ!久しぶりだなっ!」
とか
「おぅっ!風邪ひくなよっ!」
と声をかけてくれる。
サンキューおじさん以外も
「おかえり!」「いってらっしゃい!」「気をつけてな!」
と、皆さんプラスアルファの声をかけてくださることが多い。
これって嬉しい。たかだか2,3秒で人の心は温まれるのだ。
おじさん達も、夜は冷え込みますからお風邪には気をつけてくださいね。

まさに日が沈もうとしている16:56、葉山マリーナ横の海岸で撮影。
今夜は三日月がキレイだった。
[PR]
by yukibreeze | 2007-01-22 01:08

画像・文章の無断使用・無断転載はご遠慮ください。(エキサイト・サービス利用規約に準じる場合を除きます)