<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
横浜の夜
c0001364_2545957.jpg横浜の大桟橋に行ってみた。
大型客船飛鳥Ⅱが停泊していた。4月3日(火)から、世界1周クルーズに出るらしい。
帰ってくるのは7月12日。浪漫だなぁ。
鉄道愛好家をてっちゃん、と呼ぶそうだが、船愛好家はふっちゃんと呼ぶのだろうか。
別に私はふっちゃんではないが、周りのカップル達が、ケイタイで和気あいあいと楽しそうに写真を撮りあう中、いかに船と夜景を撮るか試行錯誤で動きまくり、あげくショールが柵にひっかかって、びりりと破けるにまでいたった。
そんなにしてまで・・。


c0001364_324920.jpg夜桜も撮りに行ったのだが、やはり動きまくっているうち、モーレツにお腹がピーヒャラしてきて、イイ絵が撮れぬまま気が狂いそうになりながら、その場をあとにした・・・・・・。
ゆっくりお花見がしたいものだ。
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-31 02:54
SHONAN P.M.
c0001364_1156336.jpgディレクターのヤジマちゃん、こと矢嶋志歩さんと、晋道はるみさんがSHONAN P.M.卒業だった。
ヤジマちゃんは開局してちょっとしてから、13年はこのお昼の番組のディレクターを担当してきた。スタイルが変わり、パーソナリティが変わっても、ヤジマちゃんは変わらずウィークデイのお昼を仕切ってきた。
彼女の冷静で凛とした姿勢は、みんな頼りにしていた。


c0001364_1295573.jpg
c0001364_12114798.jpg
4月からSHONAN P.M.は日替わりでパーソナリティが変わる。
左から浅木舞さん(金)、村椿菜文さん(火)、中西美幸さん(水)、江刺家愛さん(木)、そして遅れてやってきた久保田悦子さん(月)。集合写真に間に合わず、迫真の表情。あまりに真に迫るので、ちょっと小さめにアップ。


c0001364_1217208.jpg放送終了間際、本社にいたスタッフ皆スタジオへ。
ヤジマちゃん、はるみさん、おつかれさまでした!
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-30 11:53
時間
c0001364_3583013.jpg時間が足りないんだか、時間の使い方がヘタなんだか。
間違いなく後者だと思う。
聡明な人を見ていると、皆、時間をムダなく有効に使っている。
そもそも私はグズだ。
朝、余裕をもって支度をしているつもりで、結局出掛ける間際になってバタバタと慌てて飛び出す。
ひとつのことをしている時、他に目がいって、成し得ないまま全部中途半端になっている。
あぁ、もう自分・・・!
・・・こんな時間になってしまった。
1週間続けなければならないBILLY'S BOOT CAMPは早くも断念。
夢の腹筋は、遥か彼方・・・・。
お腹がすいてすいて、キッチンで海苔をムシャムシャ食べてしまった。その姿が我ながら哀しい・・・。
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-29 04:12
蝶々夫人
c0001364_0304757.jpg新国立劇場でのオペラ蝶々夫人を観に行った。
プリマドンナは、一昨日大盛り上がりで喋り倒した我が友ぶたこ、岡崎他加子さんである。

とにかく素晴らしかった。
彼女が舞台に登場して声を発するやいなや、私の涙腺は一気に緩んだ。
あれがぶたこ・・・。
あんなに立派になって・・・。
休憩時間、彼女の妹さんに話したら「親心ですね。」と言われた。
それぞれ別の席に座っていた、高校時代からの友人達も皆同様だったらしい。
唯一知っていた曲『ある晴れた日に』で泣き、悲劇のラストでまた涙した。
余談だが、『蝶々夫人』のハイライツCDを何度も繰り返し聴いて予習したのだが、どうしてもみんな同じに聴こえて覚えられなかった。
「♪い~かないでぇ行かないでぇ~おねがぁいピンカートン、いかないで、いかった、桃屋のイカの塩辛」
の、三木のり平でおなじみ昭和の時代のCMは鮮やかに覚えているのに。

「所詮ウチらなんて芸人だからさぁ。」
「じゃあアンコールで吉本新喜劇のテーマ曲に合わせて出てきてよ。」
なんて会話をしていたが、勿論そんなはずもなく。
友人達と、終演後楽屋に行った。
着替えて迎えてくれたぶたこは、先ほどまでの堂々たる風格のソプラノ歌手から、我々の知る変わらぬぶたこに戻っていた。
最後の公演は、31日(土)。
ぶたこ、ホントに感動したよ!ありがとう!
今度はイタリアのおウチに遊びに行かせてね♪
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-28 00:30
今宵も友人達と。
c0001364_1137965.jpg今宵も友人達と集まった。
今日は、小中学校の時の友達6人で、そのうちの一人が4月から福岡への赴任が決まったということで。まぁ壮行会。
麻布十番にある宮崎の地鶏料理のお店にて。その後ブラコンフリークなメンバーがいるゆえ、六本木のSOUL BARへ。そしてシメのラーメン。
せっかくBILLY'S BOOT CAMPのDVDが届いて昨日から始めたのに、ダメじゃん・・・・。
そしたら「一昨日から始めた。」という友人が。
同じものに反応し、同じ時期に購入し、同じようにへばっている・・。
がんばろうね、ヨッタン・・。
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-27 11:36
GIRL TALKな一日
c0001364_029154.jpg現在、新国立劇場で上演されているオペラ蝶々夫人。主役の蝶々夫人を演じているのが、現在イタリアに拠点を置いて活躍している岡崎他加子さん。
彼女とは高校、大学、そして高校時代の寮生活を共に過ごした友人である。
岡崎さん、なんて呼ぶのは誠にヘンな感じで、ずっとぶたこと呼んでいた。
お互いおバカなことばかりしていたな。
メールはしていたが、会うのは卒業以来。
その天性の明るさは、ちっとも変わっていなかった。
途切れることなく喋って喋って4時間経過。
今やぶたこはヨーロッパで活躍し、数々の賞を受賞し、ファンも沢山いて、先日も六本木ヒルズにある某FMにゲスト出演していた。
あぁ聴きに行くのが楽しみ!その前に『蝶々夫人』予習しとかなきゃ・・・。


c0001364_0455974.jpg夜の待ち合わせまで、ちょっと時間があったので、何年ぶりかで代官山をブラブラした。
たまには都会も楽しいなぁ。キョロキョロと、すっかりおのぼりさんだった。
そして、GIRL TALKチームが久しぶりに集まった。
神谷えりちゃん、ケイコと、食べて喋ってあっという間にこれまた4時間経過。
えりちゃんの5月16日にリリースされるアルバム『duos』のサンプル盤をもらった。
今、聴きながらこれを綴っているんだけど、期待以上にスバラシイ!
なんだかとっても嬉しくなってしまった。
そして我が番組ご出演のはこびがとっとと決まった。

大好きな友人達と過ごした一日。とても気持ちが満たされた。
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-26 00:27
幸せのハードル
c0001364_2318928.jpg過去のブログの中でも何度か綴ったし、今日の放送でも話したが、昨日取材させていただいた名取美和さんの
「幸せのハードルを低くすることで、人生はもっと楽しくなる。」
という言葉は、私の座右の銘になっている。
もっとも、なっているだけで強欲な性分は早々変わらないが・・。
「湘南にいてキレイな夕陽が見られて、潮のニオイが嗅げて、幸せじゃないですか!ウチの子供達(バーンロムサイの)なんか、雨が降ったと喜び、風が吹いたと喜んでますよ。」
と、名取さん。
嬉しいことに、リスナーで共鳴してくださる方が何人かいらした。
『幸せのハードルは高く、志を高く。勝手にそう思っていた気がします。幸せのハードルを低く持ってみる勇気がなかったのかもしれませんね。』
等々。
とってもあたりまえのこと。でも、そのあたりまえに気がつくと、平凡な毎日から、幸せのかけらを幾つも見つけられるような気がする。
それは、いつも目に映る自然だったり、何気ない人とのコミュニケーションだったり。

放送後、K宅へ。Mrs.K夫人が、貝貝騒いでいた私が喜ぶようなサザエやアワビをはじめ、新スタッフ激励に、かまどでお赤飯を炊いて待っていてくださった。
その素晴らしいお料理に舌鼓を打ち、いつもすっかりご好意に甘えてしまっているが、Mrs.Kの広い心のおもてなしに、私は本当に幸せなのです。
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-25 23:52
ban rom sai KAMAKURA SHOP
c0001364_421399.jpg
c0001364_423493.jpg
ban rom sai(バーンロムサイ)とは、は両親をエイズで亡くし、自分たちもHIVに母子感染した孤児たちの生活施設である。'99年12月にタイ北部のチェンマイ市郊外に開設された。
代表を務めるのが、名取美和さん。
名取さんとは随分前から面識はあったのだが、今回取材させていただいたのは初めてだった。
これまでに本を読んだり、他局の放送を聴いたり、講演を拝聴していたが、その歯切れの良さに感服し、生き様に敬服し、必ずどこか心に響く言葉をいただく。
そして、この度自分達で作った衣類、雑貨などを常設して運営資金とするお店が鎌倉にオープンすることとなった。
今日はオープニングレセプションで、お声をかけていただいたので出掛けた。
雨の中、大勢の人達が集まっていた。
ここでお買い物をすれば、それが寄付へとつながる。私も早速バッグを購入。
ひとつひとつセンスがイイのだ。お客様もステキな人が多かった。
名取さんのお話は、明日の16:00頃からオンエア予定。
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-24 04:01
ビーチFMファンクラブの集い
c0001364_292781.jpgビーチFMにはファンクラブというものが存在していて、年に何回か会員の皆様の集いがある。
高級なオフ会みたいなヤツ。
本日の会場は、アフィーテ葉山だった。


c0001364_212578.jpg
c0001364_213759.jpg
晋道はるみさんが司会を務め、ファンクラブ会長の峰松さんがご挨拶。
そして今回のメインは、クラシカハヤマのMr.モミアゲ辻康介氏率いるビスメロ5人編成(辻康介ヴォーカル・福島久雄ギター・近藤治夫バグパイプ等・立岩潤三パーカッション・鈴木広志サックス)のライブ。
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-23 02:08
SEA GLASS
c0001364_053558.jpgシーグラス(ビーチグラス)についての取材を受けた。
海岸で、拾っているところを撮る。


c0001364_0555276.jpgさすがにプロが撮ると絵がキレイだが、半目なのがポイントだ。
まさかこれは採用されまい。
グラスを透かしてみる、スカしたポーズ。
でも半目。
今日は潮がひいていて、海水もバツグンの透明度だった。
でも半目。


c0001364_131463.jpgシーグラスを使った過去の作品、ランプシェード。なんかセーターよれよれ、髪ばさばさ。
・・・ま、いっか。
最近作ってないけど、そろそろまた新しいモノ作ろうかな。
[PR]
by yukibreeze | 2007-03-22 00:52

画像・文章の無断使用・無断転載はご遠慮ください。(エキサイト・サービス利用規約に準じる場合を除きます)