<   2008年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
選曲が終わらない
c0001364_2335992.jpgあぁ眠い。どうしてこんなに眠いんだろか。
結局日曜日の選曲は終わらず(いつのまにかフネ漕いでるんで)、明日の朝、続きをすることにした。
今日は、陶芸家の濱田陽子さんのおうちに伺って『FEELIN' GROOVY!』の収録をした。
陽子さんは、以前からこのブログをご覧くださっているそうで、ある日、なぜか夢に私が出てきたのだそうだ。
そうしたら、その翌日秋谷海岸でのパーティーで私を見かけてびっくりし、3knotのせつこさんが紹介してくださって、初対面のご挨拶と相成ったのである。
で、私も調子よく選曲をお願いし、本日に至ったというわけだ。
最近の傾向として、私は収録に出向くと長居する。
それは皆さん興味深いお人柄で、かつ心地好い雰囲気を醸し出していらっしゃるからであり、陽子さんもまたそれは然りであった。
初めてゆっくりお話したのに、共通する嗜好が多く、盛り上がってしまった。
こうしていろいろな方と知り合えるのが楽しい。
明日も長い。
選曲、朝のうちに終わるんだろか。
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-31 02:39
こんな一日。
c0001364_129960.jpgお昼は小鳥美茂ちゃんと魚佐に行った。
いつもだったらミックスフライ定食とか海老丼という超高カロリーモノを食べるんだけどなぁ・・・・。今日の日替わり、アジのたたき丼定食にした。まぁそれでも丼ですから、それなりに禁断のゴハンはぎっしり入ってるんだけど。完食・・。
あぁやっぱりゴハンって美味しい。
その後、美茂ちゃんのリクエストにより大正屋さんで氷を。
丁度お客さんの波が一息ついて、おじさんやおばさんとしばしおしゃべり。
と、思う間もなくそれからはお客さんが、ひきもきらずにやって来て、我らは氷に没頭した。

美茂ちゃんと別れてから、しばし本社でPCに向かう。
某音楽事務所の方達がいらして、来月の番組中に、私も大ファンの某アーティストが生出演されるやもしれぬということで、その打ち合わせ。

逗子の花火大会直前でごった返している中、本社に久しぶりに神谷えりちゃんと、一緒にバンドを組んでいるピアニストの柴田敏弥さんが来てくれて収録。
相変わらず盛り上がりトークをしてくれたところで、そのまま場所を変えて話に興ず、花火見ないで。
と、えりちゃん、犬発見。思わず近寄る。
シベリアンハスキーと秋田犬の血が入っているらしい。クールで知的だ。目を合わせようとしない。微動だにせず良い姿勢を保っていたが、シャッターを押した瞬間、お首を動かして若干ブレた。

今日は運動しませんでした・・・。
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-30 01:39
逗子海岸 6:15
c0001364_024435.jpg逗子海岸6:15。久しぶりの早朝パドボー。
ついに自分もボードを共同出資して購入してしまった。
今日は、まー浸水式ということか。名島を往復した。
海水は透明度が良く、ボードの上に立ちながらも、トビウオの子やウミホタル、魚の群れなどがよく見えた。
海水浴シーズン中は、ボード等の出入り区域が決まっているので、8時前には海岸を後にする。
正午からはトレーニング。よし、前回からちょびっとだけ減った。
今日で4回目のトレーニング、3週間前に比べると体重は4.1キロ減。
ねむい。
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-29 00:02
c0001364_2344336.jpg美容院に行き、前髪を結構切った。あまりわからないけど。
今日も美しい夕景だった。
一番良い時を逃したけど。


c0001364_2347620.jpg葉山の花火大会。
この慎ましやかな花火が、葉山である。
花火を見ると、夏の到来を実感する。
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-28 23:43
桃色夕景
c0001364_0411798.jpg本社に行ったら、私宛てにスイカが届いていた。
差出人のところには、名前と電話番号のみ。
焼き芋屋さんのおじさんだ。
すぐに電話してみた。確かこの時期は、網戸を売っているはずだ。
おじさんはすぐに出て、去年よりも売り上げがいいよ、と言った。
あぁよかったなぁ、と思い、お互いの元気を確認しあって受話器を置いた。

番組中、英人さんの展覧会チケットを取りに、バルタンさんが本社まで来てくれた。
それからマッハで日本橋まで行ったようで、番組が終わる頃、また顔を出してくれた。
なんて律儀な方なんでしょう。
しかも、湘南パトロール放送中に、最近珠屋のピーチロールを食べてないなぁ、なんて言ったものだから、バルタンさんはピーチロールをワンロールお土産に持ってきてくださった。
このところ間食は絶っていたのだが、そりゃもういただきましたよ。
美味しかった・・・。

なんかこう何かをいただいて嬉しい、というのは勿論なんだけど、ちょっとでもこんな自分を気に留めてくださったことが本当に嬉しかった。
人のさりげない親切や優しさって、その人が思っている以上に心に刻まれることがある。
今日は綺麗な夕焼けが見られた。
今週、獅子座はラッキーウィークらしい。楽しみ。
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-27 00:35
鈴木英人の世界展
c0001364_0573037.jpg日本橋三越本店で開催されている鈴木英人の世界展に行ってきた。
東京に出るのは数ヶ月ぶりだー。
画業30周年ということで、英人さんのこれまでの歩みがわかる素晴らしい展覧会だった。
作品は買えなかったが、絵葉書は買った。


c0001364_122966.jpgエレベーターを降りると、すでに行列が。
英人さんのサイン会も行われていた。
展覧会をひととおり見て、とりあえず絵葉書も買ったからサインの列に並び、順番がくると
「だれですかぁ?もう帰っていい?」
と、英人さん。もーっ。
普段オフの英人さんしかお会いすることがないので、今日は鈴木英人先生にお会いできて光栄でございました。


c0001364_1124846.jpgその後、一路葉山へ。
ラ・マーレ・ド・チャヤで行われたShantiのライブへ向かった。
Shantiの同級生、葉山にできたカフェ&レストランengawaの由利香さん、鈴木亜紀ちゃんと一緒に。
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-26 00:49
KICKAPOO 再びオープン
c0001364_2385994.jpg鎌倉小町通りにあるKICKAPOOは、学生の頃から通っているお店で、その頃のワードローブを今でも着ている。
ここ数年閉まっていたのだが、今日久しぶりに再びオープンした。
とてもオーソドックスだが、飽きがこなくて長く着られる服が中心で、早速このシャツを購入。
まだ種類は少なかったけど、今後に期待。


c0001364_2462047.jpgさて、明日26日(土)は、ラ・マーレ・ド・チャヤでShantiのライブ。
今回は竹腰かずゆきさん(key)と木原良輔さん(gt)との共演です。
私はまたCD売ってると思います。皆さん来てくださいね!
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-25 02:48
熱帯夜
c0001364_404830.jpgあっちーなー、と熱帯夜、ぱたぱたとうちわで扇いで眠れないでいた。
そういえば子供の頃、夏に祖父母の家に泊まりに行くと、祖父がきまって枕元でうちわで扇いでくれていた。
ずーっと、ずーっと、私が寝入るまで。
でも私は涼風の心地好さよりも、気になって全然寝られず、いつも適当なところを見計らって眠ったふりをしていた。
すると祖父はそーっと立って扉をゆっくり閉める。それを薄目を開けて見ていた。
そんなことを思い出したら、急に涙が一筋流れた。
あれ、と思ったら更に一筋。そのうち拭っても拭っても間に合わない位、すーっすーっと涙が滑りだした。
おじいちゃまに会いたいなぁ、でも私、なにやってんだろ。
と思ってたら、汗と涙でぐちょぐちょになりながら、いつのまにか眠っていた。
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-24 03:59
萎え~・・・・・・
c0001364_23551399.jpgトレーニング日。最初に計測。
がびーん、前回より600グラム増えてた・・・・・・・・
なぜだ。不味い天丼食べちゃったからか。タイ料理食べちゃったからか。トマトソースが美味しくてパスタを食べちゃったからか。
そんなぁ、間食もせず食べる量も減らし、毎日1時間以上歩き&走ってんのになぁ・・・。
萎える・・まったくもって萎える。
しかし萎えながらも、今日も汗をぼとぼと流して腹筋をはじめとするトレーニングに勤しんだ。
青空の下行われるトレーニング、腹筋しながら見上げると夏みかんの木。

チクショー、なぜだ?なぜなんだ?!
と、帰り自転車のペダルを力なく踏み込みながら、ふと大正屋さんの前を通り、ついふらふらと今年初の暖簾をくぐる。
「おぉ、やっと来た!」
と、おじさんとおばさんに言ってもらって、嬉しくなっちゃって宇治の氷をたいらげてしまった。
・・・だからか。
でもまた1時間以上歩き&走った。宇治は燃焼してくれただろうか。
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-23 00:06
料理は100%タイの味
c0001364_18169.jpg料理は100%タイの味、って堂々と掲げているところが怪しくていい。
由美ちゃんと、鎌倉で食事しようと言っていたのだが、行くところ行くところどこも休みで、結局由比ガ浜のリトルタイランドに行った。
今年初の海の家。
道は、アスファルトの照り返しで、どうにも暑くてたまらなかったが、ここは風が吹き抜けてとても気持ちが良かった。
[PR]
by yukibreeze | 2008-07-22 01:06

画像・文章の無断使用・無断転載はご遠慮ください。(エキサイト・サービス利用規約に準じる場合を除きます)