おっきな生徒さん
c0001364_11254085.jpg
「先生、写真が沢山たまりましたから見に来てください。」
久しぶりに電話をいただいた。私が数年前ピアノのレッスンを担当していた山岳写真家の杢代新一さんだ。杢代さんは練習熱心なイイ生徒さんだった。それまで独学だったそうだが、ショパンのノクターンもサラリと弾いていらした。
世界の名だたる山をほとんど踏破し、その度ごとに我々が見ることのできない山の表情をカメラに収めている。ご自宅にお邪魔して奥様のお料理をご馳走になり、写真を拝見した。
後ろに飾ってあるのがスイス、ゴルナー氷河、手にしていらっしゃるのが昨年登頂したチョモランマ北壁。
[PR]
# by yukibreeze | 2004-03-14 11:24
カキ喰う会
c0001364_11261235.jpg
葉山のレストラン、ラ・マーレ・ド・チャヤで恒例の『カキ喰う会』が始まった。取材で行きましょう、と鈴木英人氏を誘い出かけた。すでに午後、別のお店の取材もしており、実はそこで英人画伯はビールを7杯は片付けている。そのわずか数時間後、片野満見子嬢も加わり更にグラスをかたむける。
牡蠣は生、焼き、グラタン、スープ、タコス風といろいろ堪能。マイクをセットし録音するも、放送できぬR指定なお話だらけでその後の編集作業に泣く。
『カキ喰う会』は14日(日)まで。
[PR]
# by yukibreeze | 2004-03-13 11:26
るなのマタニティ記録 その1
c0001364_11264498.jpg
総務のるながご懐妊!
「赤ちゃんができたの。」と教えてくれた、るなの嬉しそうな顔。ホント私まで嬉しくなってしまった。外見はまだわからないが、スレンダーな彼女もすでに3キロ増えたそうだ。毎日パソコンの前で仕事をする為、電磁波防止エプロンを購入。通販で1万円だったそうだ。ママになるっていろいろ大変だな。何はともあれ、るな、おめでとう!!
[PR]
# by yukibreeze | 2004-03-12 11:26
お肌はキレイ
c0001364_11271782.jpg
“SUNDAY MORNING CAFE”担当の鈴木亜紀ちゃん。
ブラジルからの帰国子女とはいえ、『冷奴(ひややっこ)』を『つめたいやつ』と読んでしまう、阿呆と一言で片付けてしまうには惜しいなかなかナイスな愛すべきキャラクターである。
亜紀ちゃんの眼鏡はキタナイ。誰もが思っていたことを口にしたのは経理のマリさんだった。確かに。本人曰く「キズがいっぱいついてるんですよぉ。」とのことだが、いいや、その虹色は手脂だぞ。亜紀ちゃんの視界がクリアになるのは一体いつか?!
[PR]
# by yukibreeze | 2004-03-08 11:26
花粉症の女王
c0001364_11275241.jpg
サウンドスケイプシアター担当の石川恵子ちゃん。
彼女の花粉症は、毎年かなりヒドイ。スタジオに自分専用の高級ティッシュをボックスで持ち込む。
鼻ぐじゅでノーメイクでもとってもかわいい☆でもアラビア文字みたいな判読不能な字を書く。そのギャップがまたかわいい☆☆
[PR]
# by yukibreeze | 2004-03-06 11:27
警告
c0001364_11282922.jpg
ビル管理者の苛立ちと憤りが伝わってくる。
あまり環境のよろしくなさそうな雰囲気が感じられるが、何を隠そうこのビルの中で、私はよいこ達にピアノを教えている。
c0001364_11284579.jpg飼い主に言っているのか、若しくは親に言っているのか?!
ちなみにこれが貼られているのは、正面玄関。とても用が足せるとは思わないのだが・・・。スゴイ所だ。
[PR]
# by yukibreeze | 2004-03-05 11:28
無念!武士道
c0001364_11291178.jpg
先週やっと『ラスト・サムライ』を見た。だから渡辺謙への想いはホットに募っていた。アカデミー助演男優賞にティム・ロビンスが輝いたのは良しとして、テレビにかぶりつきで観ていた私が解せないのは、席である。ティムはもう受賞が約束されていたかの如く一番前中央。濃い〜いベニチオ・デル・トロも通路をおいてその隣。その他の候補者達もほぼ中央あたりにいたと思う。なぜ渡辺謙だけはじ〜っこなのだ?!華やかだったロード・オブ・ザ・リング組の前だったのがなんとなく救われた気持ちになったけど。やはりサムライたる者、慎み深いものなのか。謙さん、益々好きです・・・。
[PR]
# by yukibreeze | 2004-03-02 11:28

画像・文章の無断使用・無断転載はご遠慮ください。(エキサイト・サービス利用規約に準じる場合を除きます)