ありがとうの日
c0001364_18162210.jpg
堀内隆志さんの番組“NA PRAIA”収録のため、本社へ。
丁度私の誕生日、スタッフがサンルイ島のさくらんぼのクラフィティでお祝いしてくれた。
c0001364_18182179.jpg
収録が終わったら、丁度買いに行こうと思っていたら、堀内さんが私がいつも買う深煎りのコーヒーをプレゼントに持って来てくださった!嬉しい!
c0001364_18213332.jpg
夜は友達が“満天”に集まってくれて。貸し切り宴会。
c0001364_18224156.jpg
海老フライ盛り盛り
c0001364_18232022.jpg
元ビーチFMのヤマジさんは、Shantiにヘアメイクをしてもらう。
c0001364_18250043.jpg
チューバッカの被り物をプレゼントでいただく。チューバッカにチューするゴダイゴのドラマー。オランウータンではない。
c0001364_18263298.jpg
集合写真撮る時に欠席した人は、左上に。











[PR]
# by yukibreeze | 2018-08-07 18:16
今日のお客様
c0001364_17504736.jpg
スタジオに着いたら、私の大好きなスラワーアーティストのMassaさんからお花が届いていて、感激!!
それを持って微笑む、『前ムキはつらいよ』担当の前田知洋さん と、HOI DINO KIMさん

c0001364_17545138.jpg
GENERAL RADIOには、先日のTHE SAIL HUS でのイベントでもトークショウでご出演いただいた皆様。
THE SAIL HUSの仕掛人(左から)FmGの西山和希さん、anna magazineの溝口加奈さん、GOLDWIN(HELLY HANSEN)の山崎真悟さん。
今年のTHE SAIL HUSは、大きなアーチ上の屋根を設け、屋内にリサイクルセールを使用し、屋上のオーシャンビューエリアなど、様々なカタチで海を眺めながら滞在できる空間が特徴です。
人と自然を、人と人を繋ぎ、多くのサポーターとともに「至上の海の体験」を発信していきます。


《トラックリスト》
1.Summer Day / Sheryl Crow

2.Beaches In My Mind / The Beach Boys

(山崎さん)

3.Mnic Monday / The Bangles
4.So FarAway / Carole King
(溝口さん)

5.Life Is Wonderful / Rickie-G

6.サヨナラColor / Super Bater Dog


c0001364_18125555.jpg
番組を終える頃に、おとう来訪。










[PR]
# by yukibreeze | 2018-08-05 18:14
PARTY!
c0001364_23165391.jpg
ACTUSの休山さんにご招待いただき、天王洲のSØHOLM(スーホルム)でのパーティーへ、石川茱帆ちゃんと伺いました。
美味しいお料理、ステキな演出、素晴らしいホスピタリティ。勉強になりました。
休山さん、どうもありがとうございました!
203番、抽選はハズレました!

c0001364_23193663.jpg
ヘビーリスナーのhideさんに、たくさんのステキな方々をご紹介いただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
お客様はクリエイティブなお仕事の方が多く、ホントステキな方が多かったのです。

c0001364_23213584.jpg
北海道の新鮮なお野菜のケータリングがあったり、こちらは宮崎から尾崎牛!尾崎さんが直々に焼く!長蛇の列!食べた!美味しい!


[PR]
# by yukibreeze | 2018-07-30 00:00
今日のお客様
c0001364_23143403.jpg
30日発売のSHONAN TIMEを携えて、編集長の富山英輔さんがいらしてくださいました。
今号の特集記事は“SPICE of LIFE”と称し、カレーやスパイスがたくさん掲載されています。
美味しいカレーが食べたくなる!
その他様々な湘南ライフが読み応え十分です。
c0001364_23091072.jpg
スーホルムカフェのセムラ(写真)と、限定のショコラバナーヌをいただきながら、楽しくお話させていただきました。

c0001364_23100634.jpg
GENERAL RADIOのセレクターは、セーラーの鈴木晶友さん。

鈴木さんは、来年一人乗りのMini6.5クラスヨットで大西洋を横断するヨットレースに出場します。
エントリーは厳しいクオリファイをクリアした選手のみが許され、日本からの出場は、1999年以来2人目の挑戦なのだとか。
素晴らしい!応援しています!
「ホント、いいヤツなんだ!」
と連呼して今回鈴木さんを推薦してくれたのが、イゲイちゃん、ことプロセーラーの伊藝徳雄さん。
「伊藝さんは本当にスゴイんです!」
と鈴木さんも褒める褒める!
仰る通りイゲイちゃんはスゴイんだと思います。でも普段お互いにズケズケ言いまくってるので(但し友情と信頼を伴う)
「え〜、そーなのー。」
と、聞き手としては大変失礼な対応であったことを若干反省。ま、いっか。
皆様には是非またいらしていただきましょう。

http://flatwater.jp

《トラックリスト》

Walls - Acoustic / Wingtip

Kiss Me / magic!

The Middle / Zedd

What About Us / Pink

Yellow Submarine / The Beatles


[PR]
# by yukibreeze | 2018-07-29 00:00
葉山花火大会
c0001364_10275760.jpg
葉山花火大会。
ちょっと涼しくて晴れた夜、絶好の花火日和。
高台の友人宅から眺める。
c0001364_10291576.jpg
この素朴さがいい。
[PR]
# by yukibreeze | 2018-07-26 10:27
カツ丼
c0001364_10204733.jpg
今夏初、ロイヤルのカツ丼。
真っ平らに乗り切らず、一切れ上乗せ。
[PR]
# by yukibreeze | 2018-07-25 10:20
今日のお客様


c0001364_23360273.jpg
スタジオから見える、このソテツが好きで。
このスタジオからは、あと5回。

c0001364_09594257.jpg
Temiyan.が生出演!私はずっと宮手さんってお呼びしてたから、宮手さんで。
宮手さんは、ビーチFM開局ほどなくしてから10年くらいずっとレギュラー番組を持っていてくださったのだ。
お会いするのは久しぶり。
最新作『もののあはれ』は、今までと違った宮手さんのサウンドが聴ける。
ご本人「勝新っぽい」って仰っていたけど、そうとう優しい雰囲気の勝新、宮手さんであった。

c0001364_23364838.jpg
GENERAL RADIOセレクターは、Marterさん。

東京生まれ。14歳の時L.A.に移住。高校時代にベースの虜になり音楽の道に進むことを決心。

2002年に自宅録音で『樹海』『月の出汐』をリリースし、メディア / 国内外のミュージシャンから絶賛される。

2005年にアルバム『Preferable Reality』を完成させ、ヨーロッパツアーへ。

世界最大のエレクトロニックミュージックフェスティヴァル "sonar 2005" に正式招待されライブを敢行。

mixmaster morris, rei harakamiをはじめとする国内外のアーティストから高い評価を得る。

2009年にはベルリン滞在中に製作されたアルバム『weltraumastethik』を発表。

そして2012年にはJazzy Sportからアルバム『Finding&Searching』を発表。収録曲『When I'm with you』が iTunes Best of 2012の Best R&B songに選ばれる。

2014年10月 にはアルバム 『Songs of four seasons』をリリース

2017年にChara 『sweet and soul session tour』に参加

2017年5月にニューアルバム『This Journey』をリリース

itunes R&B ranking 一位を獲得する

音楽を通して、新しい時代に向けてスピリチュアルメッセージを発信し続ける。


オフォシャルHP : http://www.marter.jp/


告知は今後の湘南エリアでのライブ予定をいただきました。

詳しくはオフィシャルHPをご覧くださいって感じでまとめてもらえるとありがたいです。

7.24 逗子surfers

8.4 三浦海岸 夏小屋

8.5 鎌倉cocomo

《トラックリスト》

1. marter / wonderful day alt.version

2. meshell ndegeocello / Tender love

3. Rhye / Waste

4. Asgeir / New day

5. Bon iver / 21moon wate

6. marter / shine your light


[PR]
# by yukibreeze | 2018-07-22 23:39

画像・文章の無断使用・無断転載はご遠慮ください。(エキサイト・サービス利用規約に準じる場合を除きます)