2010年 06月 15日 ( 1 )
眠気吹き飛ぶRonny Jordan
c0001364_1201827.jpg朝からとある講習会。寝ちゃいけない、と思えば思うほど意識が遠のく。
先生の言葉がよく聞こえないし、トーンが低く一定だし、内容も「ほほぅ。」ということでもないし。
思い返すと、姿勢を正しつつ「はいOOページ。」という声は聞き逃さず、その度にページをめくりながらもまぶたは閉じていたように思う。
こんな大人、我ながらホントいかがなものかと思う。ダメだろうな。
最近、映画でもライブでも途中で睡魔に襲われることがよくある。内容が素晴らしいのに、である。
今宵、モーションブルーでロニー・ジョーダンのライブであった。
なんか一日中ぼんやり眠いし、また寝ちゃうかなぁ、と思ったら瞬きを忘れるくらいカッコイイ内容ですっかり興奮してしまった。アンコールはやっぱりSo What。
つまり、自分の感覚にフィットする、そしてノックされるようなものだと眠気なんて吹き飛ぶものなのだ。あたりまえだけど。反対に、いつでもどこでも眠くなり、それに絶えられなくなることが多くなった自分が怖い。
[PR]
by yukibreeze | 2010-06-15 00:00

画像・文章の無断使用・無断転載はご遠慮ください。(エキサイト・サービス利用規約に準じる場合を除きます)