今日のSHONAN BREEZE
c0001364_02103314.jpg
“NA PRAIA”のスポンサーでもある、インテリアショップACTUSの広野吉行さんが、この時期のセールアイテムを持っていらしてくださいました。
使い心地の良いタオルやスリッパ、カゴ、そしてお皿など。
我が家もACTUSの雑貨いろいろ重宝して使っています。
テラスモール湘南店では、リニューアル後、初のセール(12/22〜1/14)。
1/1より10個限定の福袋も販売されます。

c0001364_02172214.jpg
材木座にあるAaH bitから、リスナープレゼントに、このケーキの詰め合わせセットをご提供いただきました。
AaH bitのお菓子は、白砂糖不使用、グルテンフリー、ショートニング・マーガリン不使用。体に優しいものばかり。
私はこちらのNYチーズケーキが大好き。

c0001364_02232387.jpg
GENERAL RADIOのセレクターは、このコーナーのディレクターでもある瀬木chun暁さん。
CINEMA CARAVANのメンバーでもあり、12/27に逗子文化プラザホールで上映される“Play with the Earth”の編集も手がけています。

〈トラックリスト〉
1. The fall (live ver.) / Rhey
2. sunsetz / Cigarettes after sex
3. just aint gonna work out / Mayer Hawthorne
4. Sunday kind of love / Kenny Rankin
5. Whiter shade of pale / Roland Alphonso
6. By your side / Sade

# by yukibreeze | 2018-12-23 02:08
クイーン ライブDVD鑑賞会
c0001364_13214862.jpg
拙宅にて、クイーンのライブDVD鑑賞会。
その前に、なぜかヅラ装着大会でひとしきり盛り上がる。

c0001364_13225389.jpg
RADIO GA GA、ご一緒に。
c0001364_13233520.jpg
なおちゃんのお店AaH bit(アービット)のチーズケーキ、ここにもQUEENがっ!
白砂糖を使わずグルテンフリーのこのチーズケーキは、ホント美味しいの。



# by yukibreeze | 2018-12-21 13:20
Happy Birthday,Tommy !
c0001364_13154901.jpg
トミー・スナイダーさん、66歳のお誕生日。
シャンティのオーガナイズのもとミッキー吉野さんも来てくれて、トミーは本当に嬉しそうだった。
よかったね!オメデトウ!

c0001364_13193408.jpg
ニダイゴ!

# by yukibreeze | 2018-12-20 13:15
Sea Shore Stained Glass Exhibition
c0001364_23060003.jpg
Shantiと鎌倉の湘南倶楽部で行われている、熊崎浩さんのSea Shore Stained Glass Exhibitionへ。
作品に見入るShantiの後ろにムード満点に、というか背後霊のように、というか写っているのが草刈正雄似(前にも私はそう言ったらしい。でも羽賀研二だ、という声も)の熊崎さん。

c0001364_23080337.jpg
食卓を彩るガラスたち。

c0001364_23112661.jpg
c0001364_23114732.jpg
その後、お嬢とパンケーキを食らう。
もこみち的に、かなり上からシロップたらす。



# by yukibreeze | 2018-12-17 23:12
今日のSHONAN BREEZE
c0001364_12110608.jpg
鎌倉プリンスホテル広報の岡澤真澄さん。
ランチブッフェご招待をリスナー様にご提供いただきました。
たくさんご応募いただき、ありがとうございました!

鎌倉プリンスホテルでは、いろいろな企画が目白押し。
12/22(土)限定のクリスマス スイーツブッフェは、1日限定。
23日(日)はメレフラクリスマスショー。お食事をいただいた後でハワイアンミュージック、フラを楽しめます。
21〜25日はクリスマスディナーの予約も受付中。
24日(月)にはそれいけ!アンパンマンショーがあります。

c0001364_12192360.jpg
SHONAN BREEZEでは恒例になっています、パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤからはクリスマス・フレーズをプレゼント。
こちらもたくさんのご応募をいただきました。
チャヤのケーキは生クリームが美味しい!

c0001364_12204278.jpg
c0001364_12205275.jpg
GENERAL RADIOのセレクターは、ダンボールピッカーの島津冬樹さん。
つい先日テレビ『朝イチ』で島津さんを追ったドキュメンタリー映画旅するダンボールについて見たばかりで興味があったので、ご出演いただき嬉しかったです。

〈トラックリスト〉
・donavon frankenreiterv / california lights
・Pet Shop Boys / Always on my mind
・Taylor Swift / Welcome to New York
・jose gonzalez / Stay alive

# by yukibreeze | 2018-12-16 12:10
SHONAN BEACH FM 25th ANNIVERSARY
c0001364_11270410.jpg

ことの始まりは9月初旬に遡る。
佐藤竹善さんと、竹善さんがCMソングを制作・演奏、歌っているマルギュウで焼き肉を食べていた時のこと。
「ビーチFM25周年パーティーが12/8になったんですよ、竹善さん、いらっしゃれますか?」
「あ〜仕事で行かれないや〜。」
「そっかぁ・・、じゃあ20周年の時みたいに動画でメッセージかなぁ。」
「今度は動画でライブしちゃうとか(笑)」
「(!!)それいいですねぇ!」
「おめでたいから“Celebration”とか(笑)」
「ますますもって、それいいです!!」
と、いうわけで、竹善さんからのアドバイスをいただいてから現在に至るまでの3ヶ月近く、私はKool & The Gangの“Celberation”を一体何百回聴きまくったことだろう。
構想はすぐ練られた。
基本的に、これまでにビーチFMに出演してくださったミュージシャンの方々や地元のアジのある方たちに、数秒ずつ曲に合わせて出ていただく、という内容。
およそ5分のこの曲に、58組もの方々がご登場いただくことになった。
お声がけさせていただいた皆様は、二つ返事で大変快く応じてくださった、ホント全ての皆様が!
私の他に営業の山中愛さん、石川茱帆ちゃん、森川いつみさんもそれぞれ撮影してくれた。送ってくださる方もいらした。
さて、脳内構成はできた、撮影も順調、でもどうやって編集しよう。
私はパソコンが大の苦手だ。
しかも今回プロのミュージシャンにもご協力を仰ぎ、音楽に合わせて編集するから、その機微もわかってボランティアで一手に担ってくれるような人はいないだろうか。
と、いうことを、半ば確信犯的に、一緒に9年番組を続けてくださっているクロースアップマジシャンの前田知洋さんに相談してみた。
「じゃあ僕やりますよ。」
・・・やった・・(心でガッツポーズ)。
神様、仏様、前田様!

それから何回か前田さんのところに通って、何十時間も編集に編集を重ねた。
撮影に伺うと、よく「大変でしょ?」と聞かれたが、いえいえ楽しかった!
皆さんに会えるのも嬉しかったし、前田さんと一緒に編集している時も、時に大笑いしながらパソコンに向き合っていた。
先週の月曜日にやっと完成。終わって達成感と寂しさがないまぜになった気分だった。
とにかく、これは前田知洋さんが携わってくださらなかったらできなかったのだ。

音楽を生業としていらっしゃるミュージシャンの方々には、音も映像の具合も本意ではないだろう、とは重々承知の上で、ホント申し訳ない、と思いつつ、それでもこうして協力して演奏したり歌ってくださったことに心から感謝しています。しかもボランティアだし!なんてイイ方たちなんだ!
本当はまだまだご出演いただきたい方たちがたくさんいらしたのだが、今回は撮りきれなかった。また機会があったら是非よろしくお願いします。

この5分間にはハッピーな空気感が溢れている。全てスマホで撮り下ろし。予算ゼロ。
ビーチFM25周年を祝ってくれてありがとう!
こちらからご覧ください(三番目の動画)。
https://www.beachfm.co.jp/news/9145/



# by yukibreeze | 2018-12-10 11:26
今日のSHONAN BREEZE
c0001364_01043675.jpg
GENERAL RADIOのセレクターは、デコラティブペインターの山口修さん。
山口さんからのメッセージ。

sundayトワイライトな感じのR134を一応目指しましたが、やっぱりReggaeって一般的には浅い音楽に捉えられることもあって、いろんなタイプの曲があるよということで、ナイヤビンギからスカ、ロックステディ、Deejayインストなど色々なタイプで構成しました。SOULの名曲カバーなんかも入れて音楽好きな人全般に楽しんでもらえたらいいなと。3曲目は大好きなTHE MIGHTY DIAMONDSで、BOB MARLEYの名曲のカバー、優しくてゆったりとした楽曲なのに偽善者に1発喰らわせる様なリリックでReggae Musicのこういうところも好きです。4曲目に入れた、いわゆるピュンピュンマシーンの音は、スペインはバレンシアでDUB専門機材を製造する変態兄さんたちBenidub Music Equipmentが当時の回路設計を再現して作ったアナログシンセサイザー。2012年に日本に代理店ができて現在は買いやすくなったようです。(物好きな人がたくさんいるのかな)
最後の曲は、きっとリスナーで誕生日の人がいるだろうからおめでとうのゆるゆるのHappy Birthdayでシメました。
という感じです。


〈トラックリスト〉

1. JA GOT THE WHOLE WORLD IN HIS HAND / RAS MICHAEL & THE SONS OF NEGUS

2. CHAIN GANG / THE JAMAICANS

3. HYPOCRITE / THE MIGHTY DIAMONDS

4. JACK SPRAT / YELLOW MAN

5.DON’T WALK ALONE / GLADSTONE ANDERSON

6. BABY WHY / CABLES

7. HAPPY BIRTHDAY / LINVAL THOMPSON


2018年12月7日より、江ノ電・稲村ヶ崎より徒歩15秒の小さなスペースに「COAT LAB」をオープンしました。


なるべく環境にも人にも負荷の少ないペイントを中心としたをチョイスしつつ、デザイン性を重視したご提案をしながら、ブラシなどのツールと共に販売しています。落ち着いたインテリアからトガッた空間まで、カラープランナーが在籍していて壁や天井の仕上げや色の相談ができます(要予約)。
また、人の流れやつながりを大切にしたくて、展示・イベントなども開催するオープンスペースで、ペイントのクラスやワークショップなども行って行きます。


空間の素材や色のプランニングを軸に、店舗内装や住宅の提案から施工までを行なっています。
ショールーム兼ショップとして色々な素材を見ていただけますので是非お越しください(要予約)
今後は、自分達が携わる仕事がなるべく環境に負荷を与えない、共存できる方法を模索しつつ、長く使えるものの価値を大切に、その為の道具を自分の物差しで選んでもらえる様な素材を選び、販売していく予定です。国内外の情報を集めながらその為の材料を選定中。来年にはネットショップで販売予定。
また、人の流れやつながりを大切にしたくて、展示・イベントなども開催するオープンスペースで、ペイントのクラスやワークショップなども行って行きます。
Reggae経済論をベースに息の細くて長い、ただメッセージ性は強く持っていたいです。
(Reggae経済論:ラスタと対極のバビロン、アメリカ経済学の中で近年「Reggae Model」という言葉があって、細く長い経済持続を目指そう、という考え方で音楽産業の中でジャズが流行ったりと毎年流行が変わる中、Reggaeに関しては世界の音楽の3%のシェアを25年間続けている、という事実からできた言葉らしいです。25年の間に音楽性は大きく変わっているのにもかかわらず!)

# by yukibreeze | 2018-12-09 01:02

画像・文章の無断使用・無断転載はご遠慮ください。(エキサイト・サービス利用規約に準じる場合を除きます)